隠レ蓑

お山の日記と、日々の懊悩

・五郎山

五郎山南壁どまんなかルート

先日、Aさんがまた新たに開拓したルートを登ってきました。Aさんと私、Nさん夫妻の2パーティです。 ガスに包まれた登山道が朝日に照らされて、なかなか幻想的なアプローチ。 取り付きは登山道コルから少しだけ登ったところです。 1pは20mくらい。トラバース…

五郎山・マキヨセP2ルート

マキヨセピーク2と呼ばれる顕著な岩峰を初登した。 パートナーは昨年「五郎山ダイレクト」をご一緒したA沼さん。数々の脆壁と戯れてきたレジェンドであり、私の100倍経験のある頼れる大先輩である。 ルートは100m弱くらいのスケールで4p出して登った。 なお…

五郎山の概念

折角なので五郎山について忘備的にまとめてみました。 五郎山は長野県川上村にある2132mの独立峰です。また西側にマキヨセという岩峰群を持っており、どちらも南面全体が数十~百m超の岩壁になっています。 登山道とピーク 下図は南面の概念図です。左の2つ…

五郎山下部スラブ

先日、五郎山から下山途中、バンドの登山道を横断したときになんか悪そ~~なスラブを見下ろした。ご一緒したA沼さんもおすすめ?してくれたスラブ。スラブ好きなので、えーいいじゃんと思って早速登りに行くことにした。もともとJunさんと晩秋の沢登りを予…

五郎山ダイレクト

五郎山南面全景。左端のスカイライン右側のフェース、ちょうど影になっているあたりを登った。ルート中残置は見られず、また岩壁すべてに人跡はなかったので、どうやら今回のA沼さん、M田さん、私の3人の登攀が、五郎山自体の初登攀だったようだ。 五郎山は…